冬の三浦海岸、三浦半島先端

Calories: 3,041 C
Time: 4:11:53
Moving Time: 3:56:49
Avg Speed: 21.8 km/h
Avg Moving Speed: 23.2 km/h
Elevation Gain: 644 m
Elevation Loss: 631 m
Max Elevation: 75 m

自宅から主にR16を辿り、東京湾側の海岸沿いを走って三浦半島の先端まで往き還ってきたときのGarmin Edge 200のデータです。三浦海岸の金田港あたりから風力発電風車がある宮川大橋あたりまでは結構な起伏がありかなりの運動量が期待できるトレーニングコースです。

b0113219_12104834.jpg
三浦海岸です。近所の乗馬クラブの馬とか大根干場があったりするのですが、今回は人気がなく大根もたまたま干してなかったみたいで寂しい風景です。パノラマ的に写してみた。
b0113219_12114768.jpg
金田漁港から急な上り坂を上がってくると松輪の集落があります。この辺りの丘陵地は冬は大根、夏は瓜などが栽培され、見事な景観を見せてくれます。道路からもこのように東京湾の出口を望めます。
b0113219_12114185.jpg
時間がちょうど日入直前なので眺めが良さそうで、車で近づけないので人が少ない剣崎灯台に向かった。

b0113219_12113512.jpg
天城山の向こう側に入る日。

b0113219_12113268.jpg
富士山の影。畑の上ではたくさんの鳶が旋回しており、それが小さく映り込んでいる。

b0113219_12112983.jpg
大島と下田方向。手前の断崖絶壁には階段で下りることができる。海岸沿いにハイキング自然歩道があるらしい。

b0113219_12112631.jpg
毘沙門の畑地の一番小高い場所(岩室山付近)からの富士の姿。この時間に自転車に乗る人はほとんどいないが、冬の西の方の眺めは特別だ。ブルベなどで強力なライトを持っている人で夜走るのを苦に思わない人にはお奨めの時間帯です。自動車も少なめですし。復路は相模湾側でも良いのですが、道が狭いわりに夕方も車が多いので流れが悪く、同じ道を引き返してR16に出て帰宅した。

[PR]
by hills_mountains | 2013-12-25 23:59 | 自転車旅/輪行/ポタリング | Comments(0)

このブログ内の自転車整備やDIYの記事を参考にする場合、読者の責任において取り組むようにしてください。


by hills_mountains
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31