レディース・デイの真昼間のシネマ・ジャック&ベティ

b0113219_20371288.jpg
 朝、ジャックの部屋の方で映写機の不調により大変だったようだが、そのすぐ後の上映枠でL’AVENIR『未来よ、こんにちは』を見た。シネマ・ジャック&ベティの会員割引でたいていの映画が1500円で見られるのだが、レイトショーで観ることが多い。昼に来るのは珍しいのだが、今日は満了したスタンプカードがあったので無料で見ることができた。
 水曜日が女性1100円の日だからというわけでもなかろう。中高年の女性中心に満席状態でした。この映画館で上映されている映画のほとんどが何かしら評価の高いものばかりなのだが、誰か有名人のレビューが影響したりしたのだろうか。一人で見に来ている人は少なかったなぁ。映画は11時10分からだからお茶でも飲んでから来て、上映終了が12時55分だから勤め人の昼休みが終わる頃から昼ごはんを食べるなどして帰るのだろう。
 最近だと『この世界の片隅で』もかなり評判が良くて大勢の人が見ていたが、それを上回る人数だった。内容は非常に興味深い。後で知ったことなのだが、1981年生まれ(30歳台半ば)の監督が50歳台の女性の人生の一部を描いている。


[PR]
by hills_mountains | 2017-03-29 19:40 | 映画 | Comments(0)

このブログ内の自転車整備やDIYの記事を参考にする場合、読者の責任において取り組むようにしてください。


by hills_mountains
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30