映画「笑う101歳×2」と 金物屋の鍋猫

b0113219_14592956.jpg
 シネマ・ジャック&べティで「笑う101歳X2」を観た。太平洋戦争の前後で新聞記者として活躍したむのたけじ(武野 武治 1915年1月2日 - 2016年8月21日)は、憲兵による監視や検閲が常時あったわけではなく、報道(言論)の自主規制の恐ろしさや大勢に煽られて作り上げられた世論に衆が流されて単一思考に走ることを警告していた。戦後はたいまつという新聞を郷里秋田で30年もの間 自主出版して庶衆の表現の自由を守った。インターネットはそのような草の根の媒体の機能に換わることができるのか、はたまた戦前戦中の新聞やラジオの自主規制のごとくユーザーの表現をホワイトボードのように簡単に消してしまうのか。広告収入のためにネットのスペースを無料で貸しているサービスは表現の自由を尊重し続けることができるか否か。世論に迎合して大勢の耳や目に心地よくないことは隠してしまう可能性もないわけではない。実際には規約に反するとされ有無を言わせずに消すことができるようになっている。世界のいくつかの国でインターネットに国境を引いて情報を統制している世の中だ。媒体というものはたくさんあった方がいい。権力が情報を統制するには媒体の種類は少ない方がいい。
 笹本恒子は男社会に流されず独自のスタイルで活躍した女の生き様などを報道写真を通して世に表した人だ。やはり戦時中は軍事教練に励む女子の姿などを撮影せざるを得なかったようだ。現在はなんと103歳。著書や作品展なども多く、いくつか見聞したいと思っている。
  
 シネマ・ジャック&ベティを離れて、タイ料理・食料品の店 J's StoreでLAB MOO ISANを食べ、中華一番に向かう。
 若葉町あたりの味のある看板。
b0113219_02292810.jpg


 伊勢佐木通りの西沢金物屋で。綺麗な色だ。ここのショーウィンドウの角のあたりにコーヒー用品がおかれており、銅のドリップポットなどを見て行く。招き猫かな。このお店ではコンポスト枠のための木ネジとコーススレッドを買った。
b0113219_14592956.jpg
 
 増血促進。
b0113219_02292855.jpg

[PR]
by hills_mountains | 2017-09-14 14:58 | 映画 | Comments(0)

このブログ内の自転車整備やDIYの記事を参考にする場合、読者の責任において取り組むようにしてください。


by hills_mountains
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31