でんでん太鼓 74個完成 〜 秋のでんでん太鼓作り(5)

10月8日(土)から10日(月)までの横浜市金沢動物園で行われるイベント「どうぶつえんの文化祭」会場にて当会がバザー出店予定。
 8日は午後の強い雨の予報と雷等の注意報が出ているため、出店を見合わせることになった。
 9日も朝早くから強風と強雨で出店見合わせ。午後は回復する予報だが、動物園のお客さんは少ないだろうなぁ。昨日も午後晴れてから搬入に行ったが、静かだった。
 明日10日は朝から晴れの予報。やっと出店ができる。「でんでん太鼓」他に「ハムスターの竹のねぐら」「シジュウカラの竹筒巣箱」など数点持ち込む。

 天然素材なのでどれ一つ同じ大きさのものはない。竹の断面の形もきれいな真円に近いもの、様々なひしゃげ具合の楕円形、ルーロー三角形みたいなもの、人の顔の輪郭っぽいものと色々。だから、紙もあらかじめ決められた大きさに切っておくのではなくて、竹の輪切りを紙の上に置いてカッターで数ミリ大きめに切り抜いてから、糊付けする。糊が乾いてから竹の断面からはみ出た部分を、皮を傷つけないようにカッターで切り取る。柄の太さや長さもちょっとずつ違う。当然、音質も音程も一個一個違う。
b0113219_00021403.jpg
 
 10月8日(土)、雨天でなければ出店するが、天気予報は数日前から日に日に降水確率が高くなり降水時間が午前午後にまたがって長くなっている。どうなるのかな。天気が悪いと客がほとんど来ないからなぁ。木竹の製品は雨に弱いからテントがあるといっても管理も大変だ。仕上げた品を4km移動させるのも大変だ。晴れていれば自転車だが雨が降るのが明らかならバスに乗ることも考えておかねば。

[PR]
by hills_mountains | 2016-10-07 23:59 | 山林作業ボランティア | Comments(0)

このブログ内の自転車整備やDIYの記事を参考にする場合、読者の責任において取り組むようにしてください。


by hills_mountains
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30