岩泉町台風災害ボランティア活動 8日目

本日はこのところ通っていたお宅ではなくて、岩泉町向町の川に近いお宅に伺った。このような町並みだが、軒並み床上浸水している。一階天井から床上数センチまで様々だが、床下の泥出しはどこもやらないといけない。
b0113219_04253111.jpg
派遣先近くの氾濫した川の様子。
b0113219_07021015.jpg
b0113219_07032570.jpg

 今日の派遣先は川から二軒目の家。木造のかなり新しい家屋だ。
 床上の泥出しや床下の泥出しを家主さんの手で試行錯誤されていたところ、ボランティアとの繋がりを得て、床板はがし・壁はがしなどに至り、本日は土台や根太、筋交いや柱などの水没部分を消毒液で拭き上げた。泥出しや洗浄が早かったため、構造材に腐り等の傷みがなく、早いうちに復旧ができそうだ。
家主さんひとりではいつ終わるかわからない作業が1日で目処がつき、先が見えてきてストレスが解れたと仰っていただけた。雑巾だけの地味な作業だったが、手のひらの筋肉が疲れた。根太を跨ぎながらの移動も股関節周りの筋肉を使う。

[PR]
by hills_mountains | 2016-10-28 21:14 | 災害ボランティア | Comments(0)

このブログ内の自転車整備やDIYの記事を参考にする場合、読者の責任において取り組むようにしてください。


by hills_mountains
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30