昨晩の割引ささみが絶品の酒の当てになった

 昨晩仕込んだ梅酒由来の梅肉漬けササミを食べてみることにした。実は梅肉の他に出汁を取った後の昆布も一緒に漬け込んでおいた。さらに焼いて食べるのではなく、昆布だしの中で茹でて、箸で身を突ついてブヨブヨ感がなくなったら、火を止めてしばらく出汁に浸けて余熱で芯の方に熱が及ぶのを待つ。
 切ってみるといい火加減。昆布の旨みと梅肉の酸味、それにちょうどいい塩梅。残念ながら写真では伝わらぬ。梅肉を洗い流してから水を拭き取り、フライや天ぷらにしてもうまそうだ。漬け込んだ梅肉は梅酒由来で紫蘇の風味はないので、ゆかりとか青紫蘇とかで添加してもいいだろう。
b0113219_16245679.jpg
 
 今晩のその他の当ては「富山のもつ煮込み」射水市の徳永食品の品で電子レンジで温められるパック入りで、西友で手に入れた。清酒 立山で雪見酒。岩手のあさ開で宵の酒。
b0113219_16245574.jpg

[PR]
by hills_mountains | 2016-11-24 17:01 | うち飯 | Comments(0)

このブログ内の自転車整備やDIYの記事を参考にする場合、読者の責任において取り組むようにしてください。


by hills_mountains
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30