人気ブログランキング |

14日焙煎の2種の珈琲を堪能

 14日昼に上北沢の一般社団法人日本焙煎技術普及協会(通称:アームズ)から大型の焙煎機を北九州に搬出するというので、手伝いと焙煎をすることにした。4kgも豆を焼ける焙煎機は鉄の塊。非常に重いので板や段ボール板を床や地面において3人で滑らして運び出し、トラックのパワーゲートに載せることができた。
 その前に、午前中に2種類を焙煎した一つはエチオピアのイルガチェフェ アリーチャの小粒の豆。中深焼きにした。10日経って濃厚な甘い香りがする豆を今朝堪能した。先に珈琲焼酎に使って香りも味も良かったので期待していたが、その期待を上回る出来だった。焼いた干し芋のようなしっかりとした甘味、主張しない酸味、芳醇な香り、この珈琲だけで何かカロリーのある飲み物を飲んだかのような満足感がある。
b0113219_10071610.jpg
 
 ということで、朝は珈琲を飲んだだけにし、朝食と昼を兼ねて全粒粉スパゲティでミルクやチーズなしのカルボナーラを作成。ニンニク二片を包丁の腹で潰し、弱火で多めの(葡萄種)油で香りを引き出す。ニンニクは取り出してベーコンとサヤインゲンを入れて、旨味を油に引き出す。ボウルには卵を解きほぐし胡椒と塩で味をつけておく。茹で上がった麺をベーコン・サヤインゲンの油とよく絡ませ、同時に水気を飛ばしてから、ボウルの溶き卵の中にどさっと入れて直ぐさまヘラで底の卵を捲り上げるようにして麺全体に絡めせる。皿に盛って胡椒を飾りに掛けて出来上がり。チーズがあれば乗せたが、なかったため、ベーコンを多めにしておいた。チーズは塊のパルメジャーノを野菜ピーラーで削ってかけると美味い。
 しっかり食べたので昼はイルガチェフェを氷の上にドリップして急冷して味わった。今日は2食だな。
b0113219_10071972.jpg
 
 珈琲焼酎が大変気に入ったので、また麦焼酎を買ってきて、今度はメキシコ マヤビニックの中深焼きを漬けた。この豆も14日に焼いたもの。飲めるのは4日後。数日前に作っておいたイルガチェフェ焼酎は一昨日なくなった。珈琲焼酎なかなかよろしい。夜に珈琲を飲むのはどうかなと思っていたが、これなら晩酌で楽しめる。
b0113219_10071881.jpg

by hills_mountains | 2017-05-30 15:24 | うち飯 | Comments(0)

このブログ内の自転車整備やDIYの記事を参考にする場合、読者の責任において取り組むようにしてください。


by hills_mountains
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30