横浜市立の動物園のアニマルペアレント

 今年に入って何度か訪問している野毛山動物園。入場無料。募金や飲食物やお土産の売り上げが運営費の一部に充てられている。ふれあいコーナーがやっぱり癒やされるのだ。ここのところの猛暑でモルモットもマウスも保冷剤(凍らせたペットボトル)が枠の中に置かれていて公開されている。いろいろな種類の鶏は大変元気だった。アオダイショウもいる。

 最近は自作の飲み物や水を持ち歩いているので園内の自販機やカフェは使わない。時々小銭を募金入れに入れる。
 先日献血の帰りに図書館に寄り、その脚で野毛山動物園に寄ったときに、以前から関心があったアニマルペアレントの申込用紙をもらってきた。横浜三園のうち今回は一番脚を運んでいる野毛山動物園の選択肢からキリンを選択。実際には自分が寄付した分がキリンだけに行くわけではないと思うのだが、それはまあ良いだろう。
b0113219_01013772.jpg
 
 特典として入場有料の金沢動物園かズーラシアで使える招待券が5枚ももらえる。受け取ったら金沢動物園に行ってみようと思う。8月になったらナイト・ズーも始まるぞ。
 
●よこはま動物園ズーラシア・金沢動物園共通ご招待券の進呈(1口につき5枚、5口以上お申込みの場合は20枚 お申込み日から1年間有効)
●年4回アニマルペアレントニュースレター(動物の近況報告)の送付
●「アニマルぺアレント感謝の日」イベントの開催
※年2回を予定、ご支援いただいた園よりご案内いたします。
※上記特典の他、感謝状および活動・決算報告(年1回)を送付いたします。



[PR]
by hills_mountains | 2018-07-20 23:59 | チャリティ | Comments(0)

このブログ内の自転車整備やDIYの記事を参考にする場合、読者の責任において取り組むようにしてください。


by hills_mountains
カレンダー